在留邦人の窃盗(ひったくり)被害について

9月11日夕方,バリアスル通り,バリアスルスクエア付近のバス停において,在留邦人が被害者となる窃盗(ひったくり)事件が発生しました。

被害男性によれば,通勤に利用しているBRTのバス停において時間確認のために携帯電話(スマートフォン)を出して眼前で確認していたところ,後方から道路を逆走して近づいてきたバイクに乗った犯人に携帯電話1台をひったくられる窃盗事件が発生しました。

同様の被害に遭わないために,下記事項につき,注意して頂くようお願いします。

・貴重品は車道の反対側に持つなど,犯人から狙われないよう工夫してください。

・財布等の貴重品の管理に細心の注意を払い,貴重品は身に付けて分散して携行してください。

・上記安全対策のほか,当地治安情勢については,報道等において最新の情報を入手するなど

して自らの安全確保に努めてください。

このメールは、在留届にて届けられたメールアドレス及び「たびレジ」に登録されたメールアドレスに自動的に配信されております。

【問い合わせ先】

連絡先:在イラン日本国大使館領事班

電話:(+98)-(021)-22660710(代表)

FAX :(021)22660746

e-mail: consular@th.mofa.go.jp

HP: http://www.ir.emb-japan.go.jp/jp/index.html

※「たびレジ」簡易登録をされた方でメールの配信を停止したい方は、以下のURLから停止手続きをお願いいたします。

https://www.ezairyu.mofa.go.jp/tabireg/simple/delete

投稿日: